隣人の風俗嬢と

まったく感じない不感症の熟女風俗嬢

まったく感じない不感症の熟女風俗嬢とプレイしてきました。僕が使った店は、巷では人気の熟女デリヘルです。用意されている女性が綺麗な人ばかりで、結構リーズナブルな料金設定も気に入っています。しかし、先日の熟女風像嬢は完全な不感症だったんです。こちらが乳首をこねても何も感じず、アソコを手マンしても感じません。何をしても感じない人だったから、僕は思わず「マグロ熟女かよぉ」と言ってしまうくらいでした。テクニックは十分あるし、見た目も悪くありません。しかし、責められるのが好きじゃない彼女は、責める専門の人だったんです。僕も店長に「責められるのが好きな人にしてください」と言えば良かったです。今回は仕方なかったので、プレイだけしてもらって、彼女には帰ってもらいました。もちろん、ちゃっかり抜いてもらっていますけどね。プレイ自体は良かったけれど、僕が責めて感じてくれる人だったら、もっと良かったなと思います。今回のデリヘル風俗はそれが心残り。